2006年10月12日

ニセモノ左翼爆笑問題太田光の左翼批判

フジテレビ 「スタメン」9/24
爆笑問題太田光VS民主党代表代行菅直人

太田光に言わせりゃあ軍国主義の戦前世代もゲバ棒もって機動隊に火炎瓶を投げてた全共闘、団塊の世代も目クソ、鼻クソで同じようなもんだと。

武闘サヨクは何でそんな簡単な事に気がつかなかったんだって。バカにしてたな。なんせ自分の世代が優れているって放言してるからな。
ヒトラーかw

バリバリのゲバ棒世代、北朝鮮とも関係の深い菅直人はそんな虚脱ヒッピー世代
太田光に対して、「戦争は国が税金でするもの」「学生運動は明治維新のような革命」「あれは文明への闘いだった」とか火炎瓶や安田講堂や北鮮拉致を美化するかのような意味不明な事を喚いていた。

ヒッピー世代お花畑系サヨク太田光と火炎瓶世代革命系サヨク菅直人の闘い。

一般の人にとっては甲乙つけがたいアタマがおかしい人に映っただろう。

banner_04.gif
ランキング投票ありがとうございます 


posted by 武悪堂 at 23:04 | Comment(8) | TrackBack(1) | 爆笑問題太田光暴言録
この記事へのコメント
早く、太田の悪口書け!サボってんじゃねえよ!
Posted by 死に神 at 2006年10月29日 08:16
こんにちは、太田光は憲法も読んでいないのに
良くもああ、デタラメが言えるもんだと
感心しています。
ただああいう手合いに限って、選挙に出ると
大橋巨泉よろしく、すぐに辞めるんでしょう
馬鹿な旧左翼の巨頭?に太田竜ってのもいましたが、北海道に入れないそうです。
知らないから言える、最後には芸人だと逃げる
彼等の十八番ですな。
Posted by でんか at 2006年11月04日 15:02
第十四条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
2 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
3 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。 栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。
憲法の第十四条なのに、総理大臣にはテストをしろだの、議員もテストしろだの、馬鹿丸出し。
Posted by でんか at 2006年11月04日 15:11
こんにちは

>>ただああいう手合いに限って、選挙に出ると
大橋巨泉よろしく、すぐに辞めるんでしょう

田嶋陽子もそうですな。太田光は政治のことをしゃべってる割には政治家は面倒くさくてあんなものにはなりたくないと言っている。
責任能力があるわけがない。
単なる野次馬以下の駄馬にしか過ぎない。

>>太田竜
へーこんな奴がいたんだね。ユダヤ陰謀主義?
だったらホロコースト否定論でもぶちまけて欲しいね。
Posted by 武悪堂 at 2006年11月05日 13:54
なんだかひがみっぽいブログですね。
頑張って売れる芸人さんめざしてね!
あんたも売れればひがまなくて済むからね。
Posted by となりの奥さん at 2006年11月21日 13:24
なんだかひがみっぽいブログですね。
頑張って売れる芸人さんめざしてね!
あんたも売れればひがまなくて済むからね。
Posted by となりの奥さん at 2006年11月21日 13:25
太田光自身がコンプレックスの塊のよーな人間なんだがw
太田光のネタはコンプレックスから産まれているもんだし。
太田光信者にすら理解されてねーんだなw
Posted by 武悪堂 at 2006年11月21日 18:26
以前、とんねるずの番組に爆笑問題が意気込んで出演した際に、太田が貴さんに対して、他の雛壇芸人より明らかに空気の読めないトロ臭い絡みを披露して、勘違いした文化芸能人気取りの太田の鼻っ柱を貴さんに軽く弾かれていましたね。確か、お笑いクイズダービーってコーナーだったかな?
「話が長い」「落ちが長い」などなど、太田と田中が例のやたらとセンテンスのだるい掛け合いを無理矢理ねじ込もうとしようものなら、すかさず貴さんが鮮やかなカウンターを入れて自分のペースに引き戻して笑いまでとっていました。

貴さんにしたら大した仕切りじゃなかったかも知れませんが、明らかに太田が動揺して表情が終始ひきつっていました。
他の雛壇芸人やゲストの高島彩や中野美奈子らが、そんな太田の姿に苦笑を隠せない様子がさらに可笑しかったです。
ダウンタウンにも土下座して謝った事があるそうですね。何をしたんでしょう。
太田は、情けないヘタレ芸人だと言うことですね。
Posted by 太田総理ってw at 2008年11月30日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24369021

最近の危険な兆候
Excerpt: でんか通信略してでんつー・ライブドア支部:最近の危険な兆候 - livedoor Blog(ブログ)#trackback#trackback#trackback#trackback
Weblog: でんか通信略してでんつー・ライブドア支部
Tracked: 2006-11-04 15:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。