2005年11月18日

「隠れ家」

10月27日(木)
「隠れ家」

自分の郷土や文化や同胞を愛するというのは人間の自然な感情ですが、一方では「愛国主義は悪党の最後の隠れ家」と言うことわざもあります。国のリーダーたちが国内の行き詰まりから国民の目を反らすために、対外的な冒険に出て行くということも歴史でいろんな例があります。

そういう中で愛国心が健全で自然であるためには、いくつかの条件と警戒心が必要だと私は思います。例えば、不安や怒りの捌け口として愛国心に立てこもるというのは控えたほうが良い。あるいは、国を愛しているからこそ、その国の「あり方」について厳しいことを言う人間というのは当然出てくるわけですから、愛国心の表現の仕方には、いろんな「あり方」があるということを認める。ひとつの「あり方」を強制すべきではない、ということも考えるべきだと思います。

そして何よりも外国への排他的な、敵対的な手段として愛国心というものを弄んだり、固執するというのは、あまり健康なものとは遠くなるだろうと思います。

それから最後に国家と言うのは国民の利益と安全を守るためにあるわけで、その逆ではない。国家に奉仕する、あるいは国家のために犠牲というものを国民に強いるという形の愛国心というのは、やはりいろんな問題を生むだろうと思います。

もちろん、いろんな議論があっても良いわけですが、何よりもこの問題を「目が吊り上がった強ばった形」で議論するのではなくて、もっと自然に議論して欲しいと思います。


支那の独裁政権、中国共産党を見れば一目瞭然ですな。ある意味的を射ているのかもw

つまり、支那にも中共にも警戒しなければならないと言うことだ。




posted by 武悪堂 at 02:50 | Comment(5) | TrackBack(11) | 筑紫妄言録
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
私はTBSの右翼ドキュメントの1水会という京都から東京に通う若者の感じがいいなあと思いました。
軍服を着たガツガツの行動では無く、この若者はTシャツ姿、しかも自然な日本文化を愛する心を持っていて、その姿勢も自然体でした。
私も国民を犠牲にしない愛国心はあっていいと思います。君が代の歌詞の素晴らしさは、ブログにも書きましたが、軍事に使われたことが残念にも思います。
Posted by タジイ at 2005年11月20日 10:00
TBどもです。
支那よりも、韓国のほうが筑紫さんの言う愛国心に近いと思いますけどね。
支那はあくまでも国策として愛国を強制していますが、韓国は教育の結果として国民が自発的に排他的になっているわけですから。
さまざまな事象が日本の10年遅れでやってくるといわれる韓国ですが、排他的愛国心の高揚というのは我が国よりも早く訪れているようです。
Posted by 宗田威 at 2005年11月20日 12:46
コメントありがとうございます。
>> 宗田威さま
確かに韓国のほうが経済的に余裕がある層が多いので、愛国者層が育っているのかもしれませんな。しかし韓国は国力自体それほどでもないので、注視する価値すら無いと思います。
Posted by 武悪堂 at 2005年11月20日 14:22
はじめまして。TBありがとうございます。
武悪堂さんのご紹介のこの「隠れ家」は、筑紫哲也にしてはなかなか良い文章だと私は思っています。

国家とは、国家を構成する共同体や個人の利害を調整する装置であり、その目的は国民の利益の確保にあります。
ですので愛国心とは、その国民の利益を確保するために国家を操縦する意欲だと考えるべきです。
決して、国家共同体と一体化して身を捧げる志と考えてはいけません。
でないと、私たち国民は国家権力の「動員」にコロッと引っ掛かってしまいますので。

武悪堂さんのご指摘の通り、中国は前近代的な愛国教育(国粋教育)を国民に施し、国家的動員を行っています。
私たちは、中国のその動向に警戒をしていかなければなりません。
と同時に、善良なる中国人を日本贔屓にする活動をしていかなければならないと考えています。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by asatte_no_houkou at 2005年11月20日 15:22
忘れた頃にすみません…(--;)
TBありがとうございました。
筑紫哲也っていろんな事しゃべってるんですねぇ。テレビあんまし見ないのでここまで酷いとは知りませんでした。
いい加減に「日本のテレビ」を日本人の手に戻したいですね。
Posted by 紫猫 at 2005年11月27日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

愛国心:筑紫哲也NEWS23
Excerpt: どうしてか、休日の夜早い時間に眠くなる。 今日も日本シリーズ、優勝が決まる!って試合、 これからって時にまた寝てしまって、 起きたらもう千葉ロッテが圧勝して日本一になってた。 ぼうっとしながら夜の..
Weblog: 猫髭
Tracked: 2005-11-20 04:30

愛国心って強い日本?
Excerpt: 「筑紫哲也News23」が面白いらしい。 ネットで話題になっていたので、昨晩放送されたシリーズ・ニッポン人 日本人の愛国心(3)「ネットの世界に広がる"愛国心"」を試しに観てみた。 確かに面白い。 テ..
Weblog: Adazakura's Weblog
Tracked: 2005-11-20 08:47

ニュース兄さん
Excerpt: ニュース23では、今週特集として「シリーズ・ニッポン人 日本人の愛国心」と題して愛国心をテーマに4夜連続で放送しています。 まぁ相変わらずなんですが。 HPの特集の紹介文からしてひどいね。 ..
Weblog: なんか良さげなあれこれと日々なんとなく思うこと
Tracked: 2005-11-20 14:08

【筑紫】 愛国心特集 4夜
Excerpt: 筑紫哲也 NEWS23(TBS) 4夜連続企画 シリーズ・ニッポン人 日本人の愛国心 香山リカさんと考える 「ナゼいま愛国心?」 このくにの一部でいつしか吹き始めた排外的なナショナリズムの風―..
Weblog: Gandhara -愛の帝国-
Tracked: 2005-11-20 14:57

「筑紫哲也ニュース23」の愛国心特集を見たよ ― その1
Excerpt: 筑紫哲也NEWS23  シリーズ・ニッポン人 日本人の愛国心 小泉総理の靖国神社参拝でアジア諸国にこだまする、非難の声。 それはニッポン人の心に複雑な波紋を残した。 アジアに理解を示すものもいれ..
Weblog: あさってのほうこうBlog
Tracked: 2005-11-20 15:26

NEWS23 筑紫氏、香山氏それは違うのでは
Excerpt:  NEWS23の「愛国心」特集最終日、ゲストは香山リカ氏。いくつかおかしいと感じた点を指摘したい。  香山氏は「数年前のワールドカップでの日本応援に見られるような無邪気なプチナショナリズムから、現在..
Weblog: 日本ポジティブ論
Tracked: 2005-11-20 17:15

お隣さんは知らない事ばかり
Excerpt:  ブログを開始する前から、始めたとしても書こうか書くまいか迷っていた。が書いてし
Weblog: 優しさと強さと
Tracked: 2005-11-20 23:45

TBSニュース23で「愛国心」を特集していたが・・・
Excerpt: 愛国心、国防に決意 自民改憲草案の前文案 筑紫哲也のニュース23で「愛国心」をテーマに特集を組んでいたが・・・ か、かたよってる・・・ なんとなく「愛国心」に対して否定的な内容であった。精神科医..
Weblog: 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2005-11-21 09:05

筑紫哲也のキャスター降板を、日本人のDNAは許すのか!?
Excerpt: “ポスト筑紫”に恵俊彰の名前 筑紫哲也の素敵なところは“自然”であるということだろうか。 ? 口元はゆるみ、言葉が聞き取りづらく、コメンテーターの話などほとんど聞いていない(ように見え..
Weblog: “腰痛・首痛・ヘルニア除去!”横浜ではたらく治療家のblog
Tracked: 2005-11-22 12:25

筑紫哲也様、もう役目はとっくの昔に終わっています
Excerpt: ここ数日、NEWS23を見てびっくりした え?これ日本の放送局? 今の日本の右傾化を憂いでるような 左傾化への誘いが素晴らしかった 私自身、別に右傾化をいいとは思わない それに対する警鐘..
Weblog: ☆★☆★☆★☆一個人の戯言 the movie(笑)☆★☆★☆★☆
Tracked: 2005-11-23 08:19

筑紫哲也というコメンテーターの正体
Excerpt: 【中国】【朝日】チベット自治区成立40年-目覚しい近代化・経済発展[10/28] 210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´ )さん :2005/10/30(日) 0..
Weblog: −私の2ちゃんメモ−
Tracked: 2005-11-27 21:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。